パソコンとクラウドの利用

パソコンとクラウドの利用

各社のクラウドサービスの内容

スマートフォンなどのモバイル端末を扱う方が増え、気軽に楽しめる写真や音楽データも増えていきますが、モバイル端末に保存できるデータ容量には限界があり、困ってしまう方も増えています。そんな方々に便利なのが様々な企業が展開するクラウドサービスです。クラウドサービスは、コンピューターに導入して利用するソフトやデータ・サーバなどを、ネットワークを通して利用者に提供するサービスとなっています。特にメジャーとなるクラウドサービスの1つは、無料でデータ保存など2GBの利用ができるのが魅力で、ウェブ・スマートフォンアプリから気軽に利用ができます。

さらに、容量が増える有料プランの他にも、友達紹介やSNSアカウントとのリンクなどによって容量を増やすこともできますし、特定のサービスの利用などでも増やせ、例えば、ビジネスアカウントにアップグレードすると100GB以上増えます。その他展開しているサービス企業では、無料で使える容量が7GBと大きく、複数ファイル選択時には、自動的にZIP形式となりダウンロードしてくれる魅力があり、便利に使えるサービスが目白押しで、比較しながら好みで選ぶのがオススメです。