パソコンとクラウドの利用

パソコンとクラウドの利用

クラウドサービスのメリットとデメリット

クラウドサービスを利用している方が急増していて、このサービスを使うにあたり、メリット・デメリットをしっかり確認しておくことも大切なポイントになります。例えば、メリットとして一番に挙げられることには、データ容量やアクセス数など、柔軟な変更ができるのが特徴です。パソコン・スマートフォン・タブレットなどで利用でき、容量の大きな動画・音楽など、ハードディスクの容量を心配することなく大量のデータを保存することができ、閲覧・編集が手軽にどこででもできます。特に、スマートフォンなどの記録サイズが小さい端末を使用する時に便利なサービスになっています。

スマートフォンは、カメラ画素数も大きく・写真のサイズもワイドになり、SDカードへの保存も限界がありますが、クラウドサービスの利用でその悩みも解決できる魅力があります。デメリットとしては、ハードディスクやSDカードに保存する時と異なり、アップデートまでに時間が掛かることがデメリットとして挙げられていて、こうしたメリット・デメリットを知った上で賢く利用するのがオススメです。